• look el

月額会員制ブログに対する唯一の要望


私は思うのです。

どうして月額会員制ブログには「無料ですべての記事が読めるVIP待遇のプランが作れない」のかと。

無料で全部公開することと、限定記事を無料で読めるのでは意味が全然違います。 ぜひともそういった自由度の高い仕組みを取り入れてもらえると色々なことが試せて助かるのですがCi-enさん、ぜひお願いしますm(_ _)m(笑)

それこそパスワード設定ができたり、仕組みが複雑になればなるほど面白いのですが、面白いのは私だけかもしれないのでここらへんでやめておきます。

晴れてCi-enの在り方、そしてFantiaの在り方が確立できた今、せっかくやるなら私の考えに共感してくれる方や賛同してくれる方、ただただ面白おかしく見てくれる方、私の行動から何かを盗もうとしてくれる方。

そういった方達がここに集まってこれるような、流れ。 そしてこのブログを読むことが生活の中の一つとして組み込んでもらえるような面白い文章を「作る」(作るっていうとなんか想っても無い事を書いてるように聞こえてしまいますね)そんなことができればなぁと今はまだ漠然と考えています。

もしそういった流れを本気で作りたいと願うなら今のTOPページの文章はあまりにネガティブすぎますし検討している方の検討材料としても少なすぎる上に長い!笑

数行にまとめ直さないといけませんね 笑

そうだ!バックナンバーも無くすことができるならバックナンバーも取り払いたいです。 後で調べてみますが、一年経過した記事は、文章、画像、動画を自由に二次利用してもよいという意味不明な会員サービスを設けたいです。 私は私のコンテンツすべてを無料で提供したうえで仕組みを維持する、という何とも理解に苦しむ目標があるのでそれの一環として。ただ私がCi-enで活動を始めてから一年が経過しているかが怪しいですが。 それも後で調べてみます 笑

少し前はFantiaはエッチ、Ci-enはクリエイター向けという分け方をしようと思っていたのですがどうもしっくり来ず、どうしようかと思っていたのですがありのままを出せる唯一の場所、という原点に戻ることでCi-enの価値をどこまで高めることが出来るのか、私なりの新しい挑戦の場でもございます。

個人的な価値はもうかなり振り切っていますが、私だけが楽しくても意味がないので

ここは恐らく、えるるっくに関わることすべてで最先端の情報が見れる場所になることでしょう。

このブログは本当に何も包み隠さず記事を書きたいため、最低限のルールだけは設けたいと思っています、今リアルタイムでこの記事を読んでくれている方には 「一年立つまでここで見た内容は公開しない」 という事だけお願いしたいと思います、なにせ真似されたくないことや先手を取られたくないことも流行ると私に都合が良くないこともお構いなく話したいからです(笑)

ただどうしても話せないこともあります、例えば私が話すことによって誰かを傷つけたり迷惑をかけてしまう可能性があること等はモラルがストップをかけると思いますので。

私はいつの間にこんなにおしゃべりになったのでしょうか。

Ci-enに記事を書くのが楽しくて仕方ありません(笑)

またきます💕

閲覧数:6回0件のコメント

最新記事

すべて表示