• look el

(-ω-;)ウーン


ずっと悩んでいたことがあるんです それは精液の表現です。

ちょっと難しい話になりますが既存の表現にはパーティクルや流体シュミレーション、モーフやチェインボーン、ベンディボーンなどMMDだとテクスチャに書いた板ポリをモーフで表示させたり投影モディファイアのようなMMEがあったりと表現方法は人によりとても多種多様といった現状かと思います。

人によっては細かくボーンを仕込んで一つ一つ手つけ作業をしている方もいたりと途方もないことをしている方も見かけます、愛がすごいです。

そこで自分の画に合った精液表現はどういったビジュアルでどういった仕組みで作るのがいいかなぁとひたすら模索していました。

3DSMAX にはリアルタイムでスカルプトモーフが可能なプラグインがあり、それを発見した次の瞬間には購入していました、たしか50€くらいだった記憶が。

blenderではそういったものが見つからなかったためどうしたものかと悩んでおりましたところ、なにやらいけそうな感じのするリグが組めたのでうれしくて記事にしちゃいました💕

上記を簡単に説明すると

もしこれがうまくいけばいっぱいどぴゅどぴゅできるんです! 液まみれにしたいんです!もうただそれだけの思いでさいきんずっと精液のことを考えてます!

ってかんじです💕

今は🤔ですが😍になった瞬間、モノづくり人間は最高にどぴゅどぴゅできるのです💕 という近況でした💕

閲覧数:20回0件のコメント

最新記事

すべて表示